ゆとりある良い暮らし

「ゆとりある良い暮らし」を目指して、仕事と子育てを頑張るマヴィの日記

自分のこと、あれこれ

f:id:ma-vie:20170821103420g:plainはじめまして。マ・ヴィと申します。

私のブログを見に来て下さってありがとうございます。
このブログでは、毎日の暮らしの中の出来事や、子育てのこと
これから取り組もうとしている断捨離のこと、50代に入って
特に気になっている健康や美容のこと、などを中心に思いつくまま
書いて行こうと思っています。
宜しければどうぞお付き合いくださいね。
 
(マ・ヴィのプロフィール)
生まれも育ちも兵庫県阪神地域。
この地域は、田舎ではなく、かと言って大都会でもない、ほどほどの都会で
とても住みやすいところです。
住みたい街のアンケートでは常に上位をキープしてます!(プチ自慢(^▽^)/)
 
そんな私のこれまでの人生とは、、、。
(ここから反省を込めて、思い出しながらいろいろと書き足してゆきます)
 
20代前半は、いわゆるフリーターで実家住み、自由気ままに暮らしてました。
好きな仕事をして、美味しいのもを食べ、楽しくお酒を飲み仲良しの友人と
海外旅行三昧。
大好きな彼氏も居て、まさに人生を謳歌していた時代です。
 
でも、この時には気づいていなかったのです。
ただ毎日毎日自分勝手に楽しく暮らすフリーター生活。
将来のことなんて本気で考えていませんでした。
彼氏はいたものの、結婚はまだまだ先のことと思っていました。
稼いだお金はすべて使い尽くす。そんなバカみたいな生活をしていたのです。
 
25歳のころやっと天職とも言える仕事に巡り合うことができ
あれから約25年、職場は何度か変わったもののずーっと同じ仕事です。
どんな仕事か?は敢えて書きません。
あまり一般的な仕事ではないので、色々と書くと具合が悪いので(笑)
あっ!でも、決して怪しい仕事ではありませんよ!
きちんと社会貢献してます!はいっ!(ここは強く!)
 
しかし、天職と信じて始めた仕事でしたが、稼ぎは悪かったです。
最初に就職した会社は安月給の上、福利厚生もなくもちろんボーナスも出ない。
そんな環境でしたが、仕事はとても楽しくやりがいを感じていました。
 
でも、忙しく働く割に給料が安いのに、遊びも目いっぱい!な相変わらずの
おバカでしたから、たいした貯金も出来ずあっと言う間に30代へ突入。
 
30歳~40歳までの怒涛の日々が始まります。
 
(まだまだ続く~)